輪番停電情報14日

こっちのブログは古いほうでつかっていませんが
臨時にこの情報だけのせます

14日の輪番停電、実施5エリア全一覧 読売新聞 3月13日(日)21時45分配信
 【第1グループ=午前6時20分~10時、午後4時50分~同8時30分】
▽栃木県さくら市、宇都宮市、益子町、塩谷町、市貝町、真岡市、大田原市、那珂川町、那須烏山市、那須町、日光市、芳賀町
▽群馬県みどり市、伊勢崎市、吉岡町、玉村町、桐生市、高崎市、高山村、渋川市、榛東村、前橋市、中之条町、東吾妻町、藤岡市
▽茨城県かすみがうら市、つくばみらい市、つくば市、阿見町、稲敷市、下妻市、河内町、牛久市、境町、茎崎市、結城市、桜川市、取手市、守谷市、常総市、水海道市、筑西市、土浦市、八千代町、板東市、利根町、龍ヶ崎市
▽埼玉県さいたま市、ときがわ町、ふじみ野市、横瀬町、皆野町、寄居町、狭山市、坂戸市、三芳町、志木市、所沢市、小鹿野町、小川町、新座市、川越市、秩父市、朝霞市、鶴ヶ島市、東大和市、東秩父村、入間市、飯能市、富士見市、嵐山町、和光市
▽千葉県野田市、流山市、柏市、白井市、松戸市、我孫子市、市川市、浦安市、千葉市、大網白里町、八街市、東金市、山武市、長南町、市原市、長柄町、睦沢町、茂原市、木更津市、白子町、袖ヶ浦市、君津市、富津市、鋸南町、南房総市、鴨川市、館山市、勝浦市、大多喜町、御宿町、いすみ市、船橋市、鎌ヶ谷市、八千代市、四街道市、佐倉市
▽東京都武蔵野市、三鷹市、西東京市、東久留米市、新座市、小平市、東村山市、清瀬市
▽神奈川県逗子市、横須賀市、鎌倉市、藤沢市、茅ヶ崎市、相模原市、座間市、海老名市、綾瀬市、平塚市、寒川町、厚木市
▽静岡県御殿場市、裾野市、小山町

【第2グループ=午前9時20分~午後1時、午後6時20分~同10時】
▽栃木県佐野市、小山市、野木町
▽群馬県太田市
▽茨城県古河市
▽埼玉県川口市、さいたま市、蕨市、鳩ヶ谷市、戸田市、越谷市、吉川市、松伏町、三郷市、春日部市、宮代町、杉戸町、川越市、狭山市、鶴ヶ島市、日高市、飯能市、入間市、坂戸市、川島町、毛呂山町、越生町、ときがわ町、騎西町、幸手市、大利根町、白岡町、北本町、蓮田市、伊奈町、鴻巣市、桶川市、上尾市、加須市、久喜市、五霞町、行田市、熊谷市、羽生市、深谷市、所沢市
▽千葉県千葉市花見川区・美浜区・中央区・稲毛区・若葉区、習志野市、八千代市、印西市、我孫子市、白井市、栄町、成田市、神崎町、香取市、多古町、芝山町、佐倉市、市川市、松戸市、船橋市、野田市、流山市
▽東京都東村山市、清瀬市、東大和市、国分寺市、府中市、小金井市、八王子市、国立市、小平市、西東京市、武蔵野市、三鷹市、調布市、立川市、昭島市、武蔵村山市、多摩ニュータウン、町田市、狛江市、多摩市、日野市、稲城市
▽神奈川県横浜市鶴見区・港北区・南区・保土ヶ谷区・戸塚区・神奈川区・瀬谷区、厚木市、海老名市、座間市、伊勢原市、茅ヶ崎市、寒川町、二宮町、平塚市、大磯町、秦野市、中井町、大和市、相模原市、川崎市多摩区・高津区
▽山梨県笛吹市、市川三郷町、甲府市、中央市、鰍沢町、増穂町、韮崎市、
▽静岡県熱海市、長泉町、清水町、沼津市、御殿場市、裾野市、三島市
【第3グループ=午後0時20分~同4時】
▽栃木県宇都宮市、鹿沼市、小山市、栃木市
▽群馬県太田市
▽茨城県水戸市、ひたちなか市、常陸大宮市、常陸太田市、那珂市、土浦市、つくば市、かすみがうら市、牛久市、龍ヶ崎市、稲敷市
▽埼玉県さいたま市、春日部市、朝霞市、和光市、志木市、新座市、富士見市、越谷市、川口市、戸田市、蕨市、幸手市、蓮田市、上尾市、桶川市、深谷市、本庄市、伊勢崎市、熊谷市、行田市
▽千葉県成田市、富里市、佐倉市、八街市
▽東京都八王子市、日野市、東村山市、清瀬市
【第4グループ=午後1時50分~同5時30分】
▽栃木県栃木市、佐野市、足利市、板倉町、明和町
▽群馬県館林市、邑楽町、千代田町、伊勢崎市、桐生市、みどり市、太田市、大泉町
▽茨城県水戸市、那珂市、ひたちなか市、大洗町、城里町、笠間市、桜川市、石岡市、茨城町、小美玉町
▽埼玉県本庄市、熊谷市、長瀞町、皆野町、秩父市、嵐山町、横瀬町、寄居町、深谷市、神川町、小川町、鳩山町、東秩父村、ときがわ町、毛呂山町、越生町、飯能市、入間市、坂戸市、日高市、東松山市、滑川町、吉見町、川越市、鶴ヶ島市、川島町、狭山市、桶川市、富士見市、さいたま市、新座市、朝霞市、和光市、ふじみ野市、戸田市、蕨市、川口市、上尾市、久喜市、北本市、加須市、鴻巣市、蓮田市、伊奈町、白岡町、幸手市、宮代町、春日部市、杉戸町、松伏町
▽千葉県習志野市、船橋市、千葉市
▽東京都荒川区、立川市、昭島市、国立市、日野市
▽神奈川県川崎市、横浜市
▽山梨県甲府市、甲斐市、中央市、笛吹市、市川三郷町、昭和町、南アルプス市、山梨市、甲州市
【第5グループ=午後3時20分~同7時】
▽栃木県宇都宮市、矢板市、さくら市、芳賀町、市貝町、真岡市、益子町
▽群馬県前橋市、高崎市、安中市、富岡市、藤岡市、神流町、神川町、下仁田町、南牧村、臼田町、草津町、中之条町、嬬恋村、長野原町、美九里、玉村町、甘楽町、上野村
▽茨城県石岡市、小美玉市、茨城町、鉾田市、行方市、潮来市、神栖市、鹿嶋市、かすみがうら市、土浦市、稲敷市、牛堀町、佐原市、香取市、波崎町
▽埼玉県川口市、越谷市、三郷市、草加市、八潮市、熊谷市、行田市、鴻巣市、本庄市、上里町、深谷市、美里町、神川町
▽千葉県流山市、野田市、柏市、我孫子市、鎌ヶ谷市、白井市、松戸市、香取市、神崎町、多古町、東庄町、銚子市、旭市
▽東京都町田市
▽神奈川県横浜市、川崎市、相模原市、鎌倉市、横須賀市、三浦市、葉山町、逗子市、大和市
▽山梨県甲州市、山梨市、笛吹市、大月市、都留市、西桂町、富士吉田市、富士河口湖町、鳴沢村、忍野村、山中湖村
▽静岡県富士宮市、富士市、沼津市、函南町、三島市、伊豆の国市、熱海市、伊豆市、伊東市、東伊豆町、西伊豆町、南伊豆町、松崎町、河津町、下田市

〈1〉市町村名は、東京電力の営業エリアに基づくもので、行政上の区域とは異なることもある。
〈2〉実施地域は、上記各市町村の一部地域。 .
[PR]
# by umiusi7 | 2011-03-13 22:27 | そのほか

ブログ引っ越します!

エキサイトブログが広告を表示するようになったので
はてなダイアリーに引っ越します

http://d.hatena.ne.jp/umiusi7/

お手数ですが
お気に入りやリンクの変更など
よろしくお願い申し上げます!
[PR]
# by umiusi7 | 2010-07-01 17:21 | 大瀬崎のログ

おつかれsまでした!

サッカー日本代表の皆様
本当にお疲れ様でした!
負けてしまったけど
いっぱい感動をもらいました
なんかスターあつめて勝ったとかじゃなくて
本当に泥臭い、雑草のようなチームで素敵でした

僕ももっともっと自分を追い込んで
がんばろうって思っちゃった

人生はがんばった分だけ
感じれるものがあるんだよね





今日は湾内2本
水面だけ23度で透明度2mと極端に濁っているけど
すぐサーモクラインがあり
透明度10~14mと良くなります。冷たいと言っても19度でした。

ホシエイがほんと見ものです
ミジンベニハゼや黒いカエルアンコウ
黄色カエルアンコウ、ムラクモキヌヅツミほかの~~びりガイドで潜ってきました
[PR]
# by umiusi7 | 2010-06-30 17:32 | 大瀬崎のログ

天国のような外海

ぬるぬるの足場で
敬遠されがちな外海ですが(笑)
今日の外海某ポイントは
まるで天国のような海でした




透明度は15m
水温は21~23度
水深10~20mと
の~びりもぐれる深さですが
その素晴らしさは極上

b0174907_16384581.jpg


もう極彩色のソフトコーラルに
群れ群れ群れ

b0174907_16393634.jpg


もう
たまんないっす


外海のエントリーがお嫌いな方は
今週末の午前中は潮位が120くらいあるのでお勧めです♪


b0174907_16434785.jpg

[PR]
# by umiusi7 | 2010-06-29 16:42 | 大瀬崎のログ

陸は蒸暑い。。。水中快適

ずっと水中にいたい
そう思わせる天気が続きますねえ
陸上はほんとうに蒸し暑くてゲンナリします
今年はウエット生活にしようかしらん(笑)

湾内浅場はにごにごだったけど
外海は快適そのもの。
安全停止中のフリータイムは23度で透明度12mくらいあったなあ
なにより太陽がさしこんで光ゆらゆら、キラキラ

下のほうはちょっと冷たいけど
これがまたサッパリ爽快で
気持ちいいんですよねー


かなり大き目のコボレバケボリ(ウミウサギガイの仲間)
b0174907_6175747.jpg


ほかにツリフネキヌヅツミ
アヤメケボリ
クロマルケボリ
シュスズツミ
ベニキヌヅツミ

アカメイロウミウシ?
ムラサキウミコチョウ
カナメイロウミウシ
ウミトンボ
ニシキウミウシ各バージョン

これって
b0174907_6164335.jpg

[PR]
# by umiusi7 | 2010-06-29 06:32 | 大瀬崎のログ

ミノウミウシ亜目の1種

b0174907_2045132.jpg

このコはそんなに多く見れるものではありませんが
とっても綺麗なウミウシです。
(愛称)コナユキミノウミウシなんて呼んでみたり



b0174907_20455158.jpg


明日のゲストがカエルアンコウ希望の方がいらっしゃるので
今日の目的はカエルアンコウの確認♪
ちっこい黒カエルちゃん

b0174907_2047265.jpg


5cmくらいある大きめのカエルアンコウちゃん

b0174907_20473284.jpg


外海で見たキイボキヌハダウミウシ

ほかにも
サンゴタツ
ミジンベニハゼなどガイド用に確認してきましたー
[PR]
# by umiusi7 | 2010-06-25 20:49 | 大瀬崎のログ

新しいウミウシゾーン発見

b0174907_8295253.jpg

写真は別のウミウシゾーンのやつですが、

また新しいウミウシゾーンを発見しました
しかしここはちょっと深めで行きづらい場所(笑)
(もちろんレジャーダイバーのちゃんと範囲内です)

物凄くウミウシがいっぱいのときに
ウミウシ上級者のみ少人数でいきましょう。
範囲が小さいから苦労はしないでしょう。

今回は通りすがりで発見したので
まったく時間をかけれませんでしたが
シモダイロウミウシが2畳の範囲に10個体くらいいました(笑)
きっと凄いコもいるでしょうね

においがぷんぷんしますね(笑)
[PR]
# by umiusi7 | 2010-06-24 08:34 | ウミウシだべ

浮上スピードは?

ダイビングの浮上スピードは?って訊くと
団体によって違うが
PADIなら毎分18mって答える人が多い
潜水士は毎分10mで
他の団体では毎分9mとかさまざま。

でもこれは
「制限スピード」
「最大値」


普通のダイビングでの基準値ではないはず。
では普通にイメージすべきスピードはどのくらいだろう?

おそけりゃ遅いほどいいのかっていうと
深いところで遅けりゃ窒素はたまるし。

気体の膨張率から考えると
30mから10mと
10mから水面では
同じ2倍
(深度差はぜんぜん違うのに)
つまーり均一のイメージで浮上スピードを考えるのはおかしいのである。

深めはやや早めに上がり浅いほどに、極端に遅くしてゆくべき。

早い場所での最大値が各団体のだしている浮上スピードって考えるべきなのか?
だとすると浅場のスピードについての触れ方が少なすぎやしないか?
どこを基準に考えてその数値をだしているのか訊いてみたいですな。
[PR]
# by umiusi7 | 2010-06-23 21:55 | ダイバーのための情報

外海良好



b0174907_0381896.jpg

ホソジマオトメウミウシ
本当に面白い顔をしたウミウシ


今日は湾内は透明度良くなかったらしい
外海は8~12mくらいでほどほど満足

最近はエイがおおいですねー
ヒラタエイ・シビレエイ・ホシエイ・アカエイ・トビエイ
おとといはカスザメも見たし
ウミウシもカラフル系けっこういました
[PR]
# by umiusi7 | 2010-06-23 00:42 | 大瀬崎のログ

はごろもの冷やしたぬき裏話

はごろも荘の食堂に
冷やしたぬきが新登場したわけでありますが




実はわたくし非常に冷やしたぬきが好きでありまして
冷やしたぬき作ってくれないかなあ
でもはごろもの厨房の負担になるし
あきらめようと思っていたら
サービスのスタッフのまかないに
細い麺の冷やしたぬきが出てくるのを目撃した!!!

そこで厨房に飛んでいっておねがいしたら、太いうどんでの冷やしたぬきをつくってくれた。
やっぱりずっと仲良く通ってるとこういういいことがあるねえ。

これをぜひメニューにのせてくだされ!と頼んだら
新メニューとして登場したわけである!!!

うどんのコシもしっかり
つるつるノド越し
サッパリ冷たーい
冷やしたぬきうどん
この夏、めちゃめちゃはまりそうです!
[PR]
# by umiusi7 | 2010-06-21 11:52 | 大瀬崎のログ

今日はOW講習海洋

今日はOW講習のKさん
学科でもしっかり予習なさって(メールでのやり取りで説明もほとんど理解されて)
前回の限定水域でもすべてのスキルを問題なくこなされて
今日の海洋でも同じスキルをしっかりなさってました!
向上心が素晴らしくなおかつ謙虚!
いいダイバーになりますね!


湾内の砂ホコリダイバー集団をみると
やっぱり一人のイントラで5人とか教えるのは無茶な話だなあと感じます
ひとりひとりのペース、理解度にあわせて、最終的にすべてのスキルの価値を理解&マスターしてもらうのに、3日間で集団で講習っていうのは無理だったんだなあっていまさらに思います。
ゲストにとっても、お店にとっても、ちょっと経費は多めにかかっちゃいますが、それ以上のものが得られるはずです。かけがえのないもの「安全と安心感、そして自信」
そこを理解してくれなくて安近短でなさろうと言う方がいらっしゃらないのはもう諦めます(笑)

先日も東伊豆でセルフの方が亡くなられたとか。





しっかし蒸しますねえ。
海に潜ってサッパリしたい(笑)





 
ミズタマは前の写真
b0174907_21452513.jpg

[PR]
# by umiusi7 | 2010-06-20 21:47 | 大瀬崎のログ

先端のお花畑

透明度8~10m水温20~22度

ここは大瀬で一番の上級向きポイント
美しいソフトコーラルの花園!
濃い魚影!

b0174907_1802727.jpg



と言っても上級ポイントと言うその理由は「潮の流れ」
流れる時は川のようです。
しかし完璧に読みきって、なおかつ急変も予知できる引率者がいれば
中級者でも楽しめます。

初心者はお断り
その理由は足場のないくらいのソフトコーラルの花園
フィンで知らずにトサカをけってしまうひとにもちょっと無理

上手くなれば面白いところにいけます!
上手くないのにスキルアップしないまま
経験をつまないまま潜ろうと言うのは・・・ねえ
言わなくてもわかりますよね(笑)


下手でもいい、ブランクでもいい、
少しづつうまくなってゆけば
どんどん楽しめます

「スモールステップ」という言葉があります
とかく、今できないからと
すぐ自分にダメだしして落ち込む人がいます。
それはいきなり高望みしようとするからです。
小さく小さくひとつづつ目標をもってゆけば
結果的にすばらしいダイバーになれます。
自信をもってください。
もてなくても
コツコツ100本潜れば何らかの自信が持てます。


60本潜ったら、先端の先端に
一緒に行きましょう♪


b0174907_1824816.jpg

[PR]
# by umiusi7 | 2010-06-19 18:02 | 大瀬崎のログ

ソフトコーラルの森

b0174907_0105217.jpg

外海がめちゃめちゃ綺麗だった
ソフトコーラルが満開で
本当に美しい。

何時間でも写真を撮っていたい場所
ベニウミトサカが足場がないほどあたりを埋め尽くし
フトヤギやトゲナシヤギの仲間が溢れ
美しい貝の住みかとなっている

b0174907_013362.jpg

[PR]
# by umiusi7 | 2010-06-19 00:13 | 大瀬崎のログ

三保のウミウシ

こんなんいました。
貝先生情報でした。

b0174907_23481652.jpg


すごいねー
もちろん和名はありません!




b0174907_2349776.jpg

[PR]
# by umiusi7 | 2010-06-17 23:49 | ウミウシだべ

虫を食べるウミウシだって

大瀬にはいませんよ(笑)

http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=2010052704&expand&source=gnews

こんなんいるんだからすごいですよね
虫を食べるんだって・・・




http://www.godac.jp/top/recommend/?cat=3&p=1260
こっちは深海500mのウミウシ
やっぱホクヨウ系なんですね


このヤギも気になる・・・・(笑)め~~~
[PR]
# by umiusi7 | 2010-06-17 07:05 | ウミウシだべ

少し温かくなりました(笑)

水温、昨日より上昇しました

b0174907_114530.jpg


このウミテングの子おNEWネタでありますが
ウミウシフリーク度「ちびすけゲストナンバーワン」ともいえるY女史が見つけた
ちょっと驚くべき事件(笑)


b0174907_1163939.jpg

ヘビギンポちゃんがしきりに・・・


b0174907_9334788.jpg

[PR]
# by umiusi7 | 2010-06-16 01:19 | 大瀬崎のログ

ヨツマタミノウミウシ

ヨツマタミノウミウシ
b0174907_22275914.jpg




このコは名前のとおり
もともとミノウミウシの仲間とされていました。
でも科ごと大引越でスギノハウミウシ亜目に移動
たぶん最近のウミウシ分類学の世界で最大級の事件でしょう(笑)
ネイチャーガイドブック「ウミウシ」にはカミサンの写真がのってます♪ 

b0174907_22273412.jpg



白カエルアンコウちゃん健在です!
あくびをしてくれましたが
のっかってた砂が少しかわいそう。

b0174907_22324395.jpg

ハナタツもいましたー

あと虎タツも再発見!よかったあ
[PR]
# by umiusi7 | 2010-06-14 22:33 | 大瀬崎のログ

ミアミラウミウシのログでの説明の訂正

b0174907_7315880.jpg

画像は以前のヤツで昨日のコではありませんが

昨日のログでの話
★★★
ミアミラウミウシについての説明が勘違いの上、不足していたので
整理してお伝えします
いいかげんな説明ですみません(汗)



このあたりの似通った子達は
かつてミアミラウミウシ属の
Miamira flavocostata Baba, 1949
Miamira magnifica Eliot, 1940
Miamira sinuata (van Hasselt, 1824 )
色彩パターンにより3種に分類されていました。

その後ある時期、一部の本では
Miamira flavocostata Baba, 1949は実はMiamira magnifica Eliot, 1940であったとなり
日本で見られているのはMiamira sinuata (van Hasselt, 1824 )であるとなりました。

しかし
いまでは全体がミアミラウミウシ属でなくケラトソマ属(ニシキウミウシの仲間)だろうとなり、国内で見られている子はすべてMiamira sinuata (van Hasselt, 1824 )じゃないかなという話になりました。

しかししかし
現在では


★今日見た赤いタイプの子は
ミアミラウミウシ Ceratosoma magnificum (Eliot, 1910)
★図鑑の隣にのっていた緑のコは
ケラトソマ・シヌアトゥム Ceratosoma sinuatum (van Hasselt, 1824)
であろうとなっています

しかし、しかし、しかし
ラドマン博士のところでは
今日見た赤いタイプの子はCeratosoma flavicostatum  (Baba, 1940) になっちょる(笑)




あってるかな?(笑)
つまーり属名の
Miamiraからついただろうミアミラなのに
Ceratosomaになったのにミアミラがのこちゃったてことですね。
ほんとごちゃごちゃになりますね(笑)



ダイバーのみなさんにとっては
一個にきめろよーと思うかもしれませんが
研究者の方の試行錯誤の苦しみが伝わりますね


今可愛い子がいるので見に来てくださいね!!!
[PR]
# by umiusi7 | 2010-06-14 07:32 | ウミウシだべ

コミュのイベント

某コミュのイベントで
かつさん
ちぃ♂さん
Dさん
バルーンさん
ちゅうさん
みんてぃーさん
皆様がいらっしゃってくださいました!
特別参加でSさんも!

皆様本当に
ありがとうございました!
楽しかったですねーーー



かつさん!
50本おめでとうございますっ!

これからさらにどんどん面白くなりますね!

見たのは以下のとおりでした
抜けていたら訊いてくださいね!

ムラサキヤドリエビ
キイロイボウミウシ
ツマグロモウミウシ
ヒラタエイ
アカエイ
カナメイロウミウシ
キャラメルウミウシ
ホシベニサンゴガニ
ハクセンアカホシカクレエビ
マツカサウミウシsp
クマノミ
ユビノウハナガサウミウシ
ムラサキウミコチョウ
アカホシカクレエビ
ミアミラウミウシ
トラフケボリ
ミチヨミノウミウシ
ニシキウミウシ(フルーツポンチ)
ベニキヌヅツミ
サラサウミウシ
アオウミウシ
シロウミウシ
ホソテンロクケボリ
カンザシウミウシ
アズキウミウシ
ミドリアマモウミウシ
カメキオトメウミウシ
シラユキモドキ
ほかいろいろ
[PR]
# by umiusi7 | 2010-06-14 00:03 | 大瀬崎のログ

スミレマツカサウミウシ近似種

b0174907_23131893.jpg

[PR]
# by umiusi7 | 2010-06-12 23:13 | 大瀬崎のログ

今年は楽しみじゃ!

b0174907_17321624.jpg


今年はすでに22~23度の黒潮が入り
透明度は外海で10m前後、湾内5mで落ち着いてしまったものの
相変わらず23度の高水温!?

この時期にこの温度で推移してゆけば
南方系がめっちゃいっぱい育つはず!
黒潮がまいた種がどのようにそだってゆくかめちゃめちゃ楽しみですなー!!!

はやくも
モンツキハギなどがちらほら見えているので
ここ数年で一番いい感じかもしれませんね!

今日のヒットは
てぃだ。ちゃん発見のウミトンボをじっくり撮ってみました



あと
こんな写真も♪
b0174907_17324381.jpg

[PR]
# by umiusi7 | 2010-06-11 17:32 | 大瀬崎のログ

第一回貝セミナー「ウミウサギ」開催のお知らせ

ウミウサギ図鑑の発売を記念いたしまして、
水中貝類写真家の高重博氏による貝セミナーを開催いたします。
第一回目は、「ウミウサギ貝」がテーマです。
大瀬で見られるウミウサギの種類、見分け方、撮影方法など、初心者からわかりやすく解説いたします。
この機会に、貝ダイバーになりませんか?


日時:平成22年6月26日(土)20:00~22:00
場所:はごろも荘レクチャールーム(食堂2F)
参加費用:1,000円
申込・問い合わせ先:海の案内人ちびすけ 川原ゆい
chibisuke7@gmail.com

b0174907_158572.jpg


b0174907_1594545.jpg

[PR]
# by umiusi7 | 2010-06-09 01:59 | お知らせだよ~~~

夏物ウミウシ炸裂!

セトリュウグウウミウシはやっぱりきれいですね
b0174907_2320517.jpg


あと不明種もいくつかみました
特にコレ!

b0174907_23213768.jpg



ゼロの新しい前開きファスナーをモニター中です
2mmがなくて3.5mmを着てたんだけど
本当に暑い(笑)
水中は水温23~24度
ゆだっちゃうよー

やはり2mmのやつが欲しい
[PR]
# by umiusi7 | 2010-06-07 23:23 | 大瀬崎のログ

気持ちよすぎる海とダイバーズデイ

今日は大瀬のダイバーズディ!!!
にぎわいました!
沢山のブース、ビーチクリーンナップ、ビンゴゲーム
なんとキャンペーンガール(笑)までいて
わいわいがやがや

そして大瀬カレンダーフォトコンテスト発表!!!詳しくのはのちほど(笑)



海は本当に素晴らしかったですね。
外海は特にきれいで
水温は23~24度
透明度は15~20mありました。
柵下は魚影も濃く、絶好のフィッシュアイ日和
マクロは
・高倉タツの健さん
・虎タツ
・白カエル
・黒カエル
・アオリイカ産卵

★ウミウシは・・・・
・マツカサウミウシ系で赤いヤツ
・キセワタガイ
・アカキセワタに近いsp?
・アズキウミウシ
・ヒラミルミドリガイ
・スイートジェリーミドリガイ
・ツマグロモウミウシ
・カメノコフシエラガイ
・ヒロウミウシ
・ミツイラメリウミウシ
・カンザシウミウシ
・アカボシウミウシ
・キイボキヌハダウミウシ
・ネズミウミウシ
・カドリナウミウシ
・ニシキウミウシ
・コモンウミウシ
・シロウミウシ
・アカメイロウミウシ?
・アオウミウシ
・シラユキウミウシ
・シロハナガサウミウシ
・ミレニアムマツカサウミウシ
・オキウミウシ属の1種
・ツメウミウシ
・アワシマオトメウミウシ
・カメキオトメウミウシ
・ハナオトメウミウシ
・オトメウミウシ
・スミゾメミノウミウシ
・ガーベラミノウミウシ

しかし
本当に最高に気持ちよい海です
この僕がウエット作りたいなあっておもっちゃいました(笑)
[PR]
# by umiusi7 | 2010-06-06 19:40 | 大瀬崎のログ

極上の海

今日は井田にいってきましたー
emoticon-0102-bigsmile.gif
ゲストはI杉さん、よっこさん、TAKAさん、りゅうくん、ボノさん
ガイドはかわちゃ&てぃだ。ちゃん♪

昨日の夕方から大瀬の外海に物凄く「いい潮」がはいてきたので
きっと井田もかなりいいだろうと思ってエントリーしたら
本当にこれが極上の海でしたー サイコー!!!


水温は僕のダイコンで24度
透明度は15~20m
気温は27度emoticon-0157-sun.gif
ウエットスーツで楽勝!(でもうちはドライですけど・・・笑)

海がホント青いなあ!!!
沖合いの中層みてるだけで、水面を見てるだけで
ふああ~~~~~~ぁ、しあわせ~~~~~~ぇ
ってなっちゃいます!!!!


ベニカエルアンコウ
ミスガイ
アズマケボリ
スミレコボレバケボリ
ミジンベニハゼ
ソバガラガニ
クマノミ
カンザシウミウシ
ユビワミノウミウシ
オキウミウシsp
タカベ
キビナゴ
イサキ

一眼デビュー練習会もふくめて
みなさんとっても大満足の一日でした!!!

あ、から揚げサイコー
ワハハハ
[PR]
# by umiusi7 | 2010-06-05 17:33 | そのほか

夕方に水温急上昇!青い!黒潮到来

スーさん&のりごんのネタをシュウシュウに訊いて(笑)
2回行ったけどハズしてた虎タツをやっとゲットして3連敗を免れました。
みんなありがとー

タイガースファンのシュウシュウには
「連敗は虎ファンにはつきものです!」と笑われたけど
大瀬のガイドが恥ずかしくて3連敗はできないしねー(笑)

そしてそのとき黒潮がきた!!!
なんと午前中に外海行った時は透明度8m水温19度だった(浅場で20度)のに
   ※湾内なんて透明度4m水温19度
たった数時間で透明度18m水温23度まで急上昇

だからバックがめちゃめちゃ綺麗な青になりました
b0174907_2040115.jpg


ガーベラミノウミウシ撮ったってこんなに綺麗
b0174907_20402881.jpg



カナメイロウミウシやシモダイロウミウシ
それにスナイソギンチャク&ハクセンアカホシカクレエビも健在
b0174907_20412125.jpg



そしてこんなにエントリーが綺麗になりました!!!
b0174907_20413586.jpg

超ラクチン

あー最高に気持ちよかったぁ
安全停止でもニヤニヤしてしまって
ゲストと子供みたいに遊んでしまいました(笑)

う~む最高。


でも明日は井田に浮気(笑)
あさってには戻ってきます
今回はキイチさんマツカワさん待っててねー
タケシくんアヤちゃんゆうすけくん、ヒトデ君(笑)今回はごめんねー。次回ね(笑)
[PR]
# by umiusi7 | 2010-06-04 20:44 | 大瀬崎のログ

外海のスロープが楽になりました

b0174907_21175978.jpg

湾内は相変わらず、カエルアンコウのおちびちゃんでいっぱい
白ちび
黄ちび
黒ちび
超極小もあらわれ
健さんも優しく見守ってくれています

外海も
湾内もベタナギ
プールみたい


そして今日、
大川下と
一本松の
スロープを埋め尽くしていたゴロタが重機によってどけられましたー!
わーい!
コレで行きやすくなりますねえ!

今日のゲストはSさん
元気でかっこいいなあ。
[PR]
# by umiusi7 | 2010-06-02 21:23 | 大瀬崎のログ

タカクラタツ&サンゴタツ!

今度はタカクラタツとサンゴタツが現れました!
健さん(タカクラタツ)は存在感たっぷり!
b0174907_21381376.jpg



サンゴタツはおなかが大きかった!
b0174907_21382834.jpg



見せるものが多すぎて困っちゃう(笑)
1ダイブで

ヒレナガカサゴ
サンゴタツ
タカクラタツ
カエルアンコウ白色
カエルアンコウ黄色
カエルアンコウ黒色
回ってこれます
ホワイトスクワットロブスターもいけます。

え?ウミウシじゃないって?
ウミウシももちろん凄いですよ
[PR]
# by umiusi7 | 2010-06-01 21:40 | 大瀬崎のログ

サファイアブルーの瞳

b0174907_8404749.jpg

サファイアブルーの瞳

ヒレナガカサゴの瞳はきらきらしている
海の青を集めて結晶にしたみたいに


初心者でも見にいけます!
ブランクダイバーでも大丈夫♪
[PR]
# by umiusi7 | 2010-06-01 08:42 | 大瀬崎のログ

またもやホクヨウspゲット!

透明度かなりよくなってきました!
10~12mってところでしょうか。
何より明るいっ!
気持ちいい
浅場は19度
下でも17~18度でした。

ツメウミウシ交接&産卵
ホクヨウウミウシsp
背びれを広げたヤマドリ
ヒレナガカサゴ
白いカエルアンコウ
黄色いカエルアンコウ
肌色のカエルアンコウ
ウミテングおちびちゃん
アカメイロウミウシ?
ソバガラガニ
ウミウシ各種


ほかいろいろ(笑)

このホクヨウウミウシspは
大瀬崎からしか報告されていない超レアものです。
見るならいまのうち
お問い合わせください。
[PR]
# by umiusi7 | 2010-05-30 21:51 | 大瀬崎のログ